※アフィリエイト広告を利用しています

これが770円でいいの?レトロでおしゃれ!ダイソーのブルートゥーススピーカーの実力をレビュー

ダイソーブルートゥーススピーカー アイキャッチ画像 便利アイテム

ちょっとした空き時間や作業中など、音楽や音声配信などを聴きたいなと思うことありませんか?

スマホからの音では物足りない、据え置きのスピーカーがない場所で聴きたい、なんてとき持ち運びできるコンパクトなブルートゥーススピーカーなんかあったら便利ですよね。

あのコストパフォーマンスの鬼ダイソーさんにて、我が家の妻が「こんなのあったよ」と見つけてきたので紹介していきたいと思います。

ダイソーブルートゥーススピーカー(レトロタイプ)

ブルートゥーススピーカー(レトロタイプ)(770円税込)

なんともかわいらしい雰囲気のブルートゥーススピーカー。

こんな置物もありそうだなと思いつつ、おもちゃみたいに見えるけど実際のとこ使えるの?と疑いながらさっそく使用してみることに。

結論:かなり良い

ということで詳細を紹介していきたいと思います。

ブルートゥーススピーカー(レトロタイプ)

原産国:中国
商品サイズ:6.3cm×7cm×11.5cm
内容量:1個
種類:ブルー、ピンク、ホワイトの3種類
デバイス名:SR1323
通信:Bluetooth5.0
メディアスロット:microSDカードスロット

ダイソーブルートゥーススピーカー(レトロタイプ)ピンク

箱から出してみるとこんな感じです。
今回はピンクを購入しました。
妻はホワイトが欲しかったらしいですが店頭にはピンクしかなかったとのことでした。

ダイソーブルートゥーススピーカー(レトロタイプ)手のひらサイズ

手のひらサイズでかわいらしいですね。
ここまでコンパクトかつおもちゃみたいな見た目なので、初めて見る方はスピーカーとは思わないかもしれません。

ダイソーブルートゥーススピーカー(レトロタイプ)大きさ比較

スタイリッシュなアンカーのスピーカーと比べてもこんなにコンパクトです。

ダイソーブルートゥーススピーカー(レトロタイプ)microSDカード

microSDカードスロットがついていて、SDカードを入れれば音楽を再生することができます。

付属品

ダイソーブルートゥーススピーカー(レトロタイプ)付属品

USB充電コード(50cm)1本
取扱説明書

本体の他、上記の2つが付属品として入っています。USB充電コードはUSB Type-A⇔Micro USB Type-Bになります。

ブルートゥーススピーカーの使い方

ダイソーブルートゥーススピーカー(レトロタイプ)充電ポート

正面からみるとこんな感じです。
左のボタンから「電源ON/MODE」「前に戻る」「再生/停止」「次に進む」
一番右の丸っこいダイヤルが音量調整になります。

使用方法

①「電源ON/MODE」を3秒ほど長押しすると、「Bluetoothモード」と音声がなり、電源が入ります。

②電源が入ると正面から見て左下が青いランプで光ります。青いランプが点滅し、ペアリング準備状態となります。

③スマホ(その他接続機器)で接続機器を検索すると「SR1323」というデバイスがでてくるようになるので接続を選択。

ちなみに対応機種はBluetooth5.0以上です。

接続が完了すると、「ぴぽーん」と音声がなり青いランプが点灯します。

これで準備は完了です。スピーカーから音が出るようになります。

本体だけでなくスマホ等からも操作可能です。ただ、作動範囲が10mとのことなので離れすぎると接続が解除されてしまいます。

電源を切るときは、「電源ON/MODE」を3秒ほど長押しすると「パワーオフ」となり、電源が落ちます。

ちなみにSDカードで音楽を聴く時は、SDを入れると自動でSDカードモードに切り替わります。

充電・再生について

ダイソーブルートゥーススピーカー(レトロタイプ)

充電時間は3時間
連続再生は約4.5時間(最大音量の場合)
となっていました。

充電中は正面左下が赤く点灯します。

実際使ってみて良かった点・イマイチな点

良かった点
  • 操作が簡単
  • 見た目も可愛くておしゃれ
  • 音質も悪くない
  • 充電式なので場所を選ばない

Bluetooth接続は簡単で操作もシンプルなので使いやすいです。
なによりお気に入りは音量調整のダイヤル。
ボタン連打で音量を上げるような機器が多い中、ダイヤルをぐるぐるするだけ。
とっても心地よくて、理由もなくぐるぐるしちゃいます。
音量MAXにしてもすんごくうるさいといったことはなく、「音大きくなったな」といった感じで加減も良かったです。

見た目も良いのでインテリアとして置いておくだけでもおしゃれですよね。
我が家でも子どもたちから「かわいい〜」と人気。
リビングの一角でちまっとしながらも存在感を出しています。

気になる音質も「安いものだしそんな良くないでしょう」なんて舐めていましたが、実際使ってみてビックリ!すごく良いというわけでもないですが、ちょっと一息って感じのときには十分な音質です。音量をMAXにしても音割れなどはありませんでした。

イマイチな点
  • 音楽再生中に青いランプが点滅する
  • 充電コードが入れづらい

ちょっと残念だった部分は、
音楽再生中に左下の青いランプが点滅することです。
点灯なら良かったのですが点滅しているとなんか気が散ります(笑)
ホント些細なことなんですが個人的に駄目なポイントでした。

また、充電コードを本体に抜き差しする際、とてもきつくてやりづらかったのもイマイチな点でした。

とても細かい点なのでたぶん気になるのは僕だけだと思います。

ほとんどの方が満足するのではないかと思いました。

まとめ

この価格で機能性、見た目ともに良いのはコストパフォーマンス的には良いかと思います。

音楽だけでなく、YouTubeやプライムビデオ等のメディアも聞けるので活用の幅は広そうです。

音源として使ってよし、インテリアとして置いてよしの
ダイソー ブルートゥーススピーカー(レトロタイプ)
ダイソーオンラインストアでも購入できるので気になる方は是非使ってみてください。

その他比較に使ったブルートゥーススピーカー

スタイリッシュで使い勝手も音質も抜群!
金額もリーズナブルでこちらのアンカースピーカーもコスパ最強です。

その他気になるダイソー商品↓

タイトルとURLをコピーしました